歴史資料から絶景スポットまで!魅力溢れるナポリの観光スポット

貴重な歴史資料のポンペイ遺跡

ナポリで有名な観光スポットといえば、18世紀に発掘されたポンペイ遺跡が挙げられます。西暦79年8月に起こったヴェスビオ山の水蒸気爆発で、街全体が一瞬で壊滅したものです。その要因は、水蒸気爆発の翌日に発生した大規模な火砕流によるものです。街に残っていた人々と共に、街をすっぽり飲み込みました。植物を含む生き物は燃え尽きましたが、石でできていた建造物などはそのまま密閉されて残りました。発掘跡からは当時の街の様子が分かり、貴重な歴史資料となっています。

青の洞窟で有名なカプリ島

ナポリからフェリーで訪れられるカプリ島は、外周17キロの小さな島です。島内にはホテルやブランドショップなどが立ち並んでおり、観光客に人気のレジャースポットの一つです。ウンベルト1世広場を中心としたカプリ地区と、素朴な雰囲気が残るアナカプリ地区の2ヶ所にエリア分けできます。当島の一番の人気スポットは、日本でも有名な青の洞窟です。それ以外にも魅力的なスポットが点在しており、とても1日や2日では回りきれないものです。

アナカプリのモンテソラーロ

カプリ島のアナカプリにあるモンテソラーロには、日本のスキー場のようなリフトが設置されています。サンミケーレ教会のそばに乗り場があり、 一人ずつ乗るタイプとなります。標高約589メートルの高さまで、約15分の空中散歩となります。目の前には美しい海が広がり、足元には豊かな森が見えます。山頂は整備された公園となっており、直ぐ近くは断崖絶壁となっています。そこからはイスキア島やプロチーダ島など、美しい光景を望めます。

アドドドヴェンチャー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です